よくある質問
[ブルーレイダビングについて]

ダビングするブルーレイの持込みは?

ダビングするブルーレイは弊社が用意したものを利用いたします(インクジェット対応のホワイトプリンタブルレーベル)。
ダビング・コピー料金にはディスクの費用も含まれています。ブルーレイのお客様からのお持込みは承っておりません。(互換性や書き込みエラー防止のため)

何本かの映像をまとめてブルーレイ1枚になる?

複数のテープを1枚のブルーレイまとめることは可能です。
ハイビジョン画質で録画されたHDVテープは約1時間55分、スタンダード画質で録画されたビデオテープは最大約6時間までまとめてダビングをいたします。
ブルーレイダビング料金は原版素材の長さや種類、本数に関係なく、完成したディスク枚数に応じて加算いたします。
※ハイビジョン、スタンダードの画質が異なる映像を1枚のディスクに混在させる場合は上記時間よりも短くなることがあります。

昔のテープはHD画質にできますか?

アナログビデオやスタンダード画質のビデオテープ、DVDは元の画質以上に画質向上はありません。よってブルーレイに収録してもハイビジョン画質にはなりません。

ブルーレイはどんなプレーヤーでも再生できる?

ブルーレイはBDAV規格(メニュー画面なし)に準じて制作いたします。
一般的なプレーヤー・PC(BDAV対応)等で再生可能なディスクです。お届け前に複数のプレーヤーで再生確認していますが、全てのプレーヤーやパソコンでの再生を保証するものではありません。


ご注文の前に


DVDダビングについて


MP4変換について


お支払い・お受け取りに関して