テープから
ブルーレイに
ビデオダビング

1枚:2,000円(税抜)

人気度

HDVからのダビング 1枚・約1時間55分(DRモード・無劣化)
AVCHDからのダビング 撮影時の画質モードによって異なります
VHS、8mmビデオ、miniDVからのダビング 1枚・約6時間(SRモード)



ハイビジョン画質で撮影したHDVテープは、
高画質のままブルーレイにビデオダビング。

せっかくハイビジョンで撮った思い出のHDVテープなのに、カメラが壊れて再生できなくなったという方には、ブルーレイへのハイビジョン画質でのビデオダビングをオススメします。
もちろん、VHSや8mmビデオ、miniDVなど従来のスタンダード画質で撮影したビデオテープもブルーレイにダビング可能です。
(ただし、スタンダード画質からハイビジョン画質への画質向上はありません)


[収録例]

HDVテープからハイビジョン画質のままデジタルtoデジタルの無劣化ダビングで収録いたします。

※DRモードでHDVからiLinkケーブル経由でデジタルダビングいたします(1枚・約1時間55分まで)。

※AVCHDからのダビングは撮影時の設定モードでデジタルダビングいたします(1枚あたりの収録時間はマスターデータの設定モードにより変動します)。
※BDAV規格のため、メニュー画面は付きません。

スタンダード画質のビデオテープからは6時間までダビング収録いたします。

※SRモードでブルーレイ1枚あたり約6時間までビデオダビングいたします。

※miniDV、Digital8のデジタルビデオからはiLinkケーブル経由でデジタルダビングいたします(その他のアナログテープはS端子ケーブルを使用します)。

※スタンダード画質からハイビジョン画質へのアップコンバートではありません(画質向上はありません)。
※BDAV規格のため、メニュー画面は付きません。

デジタルビデオにはi.Linkケーブルを使用

デジタルビデオ(HDV/miniDV、Digital8)からDVD・ブルーレイへのビデオダビングにはi.Linkケーブルを使用。デジタルtoデジタルでテープに記録された高画質を余すところなく取り込みます。
S-VHS、Hi8も専用機からS端子ケーブルできちんと取り込みます(簡易再生機は使用していません)。

基本仕様
ディスクブランド
ソニー製(ハードコートタイプ)
ディスク容量
BD-R・片面1層・25GB
収録時間
HDVマスター:約115分
SD画質マスター:約300分
ビデオ規格
BDAV
画質
HDVマスター:DRモード
SD画質マスター:SRモード
チャプター分割
なし(追加料金で作成可能)
コピー制限
なし
リージョン
フリー
メニュー画面
なし
収納ケース
不織布ケース(追加料金で変更可能)
盤面印刷
なし(追加料金で作成可能)
ジャケット印刷
なし(追加料金で作成可能)
焼増し
2枚目以降、BD1枚1,200円
(ケース変更別途料金)

【補足説明】

一般的なブルーレイプレーヤー・対応PC等で再生可能なディスク(BDAV規格)です。
1本のマスター素材に「4:3」「16:9」の画面比が異なる映像を混在して録画されている場合は、分割して収録させていただきますのでご了承ください。

収録されるビデオの画質は原版素材を再生した時の現状となります。取り込み時に弊社にある複数台の再生機から最も状態の良いものを選択いたしますが、空白部分や保存状態による乱れなどがある場合はそのまま収録されますのでご了承ください。
特にHDV専用テープではない通常のminiDVテープにHDV(ハイビジョン)撮影されたものやLPモードで撮影されたminiDVテープはノイズや映像・音声にフリーズや途切れが入っていることがございます。再生時のエラーは現状のままDVDに収録されますのでご了承ください。

AVCHDをマスター原版とする場合、ビデオカメラで記録した時の状態でデータをお送りください。ファイル名を書き換えたり、一部のファイル、フォルダが欠損している場合は別料金となります。

あっと!マイダビングではDVD、ブルーレイ共にお届け前に複数のプレーヤーで再生確認していますが、全てのプレーヤーや対応PC等での再生を保証するものではありません。
基本的に一般的なプレーヤーでの再生視聴を前提にしたもので、編集素材用など再生視聴以外の用途には対応しておりません。リージョンフリーでコピーガードは入っておりませんのでお手持ちのHDDレコーダー等にダビングしてお手元でご自由に再編集や複製などしていただけますが、ビデオ編集用の動画ファイル変換など二次的な利用・加工は保証できかねますので、サポート外とさせていただきます。