よくある質問
[MP4変換について]

動画ファイルを保存するメディアの持込みは?

お客様がお持ちのSDカード、USBハードディスクを送っていただければ、変換したMP4動画ファイルを収納してお客様に納品できます。
但し、メディアは弊社でフォーマットし直しますので、必ず何もデータの入っていない状態でご支給ください。
その他、使うことのできるメディアについては制限がございます。
詳しくは「ビデオテープからMP4に変換」ページをご覧ください。
万が一納品メディアの中にデータが保存されている場合はすべて消去されます。必ずバックアップした上でお持ち込みをお願いいたします。データ消去後の責任は一切負いかねますのであらかじめご了承ください。

何本かの映像をまとめて1つの動画ファイルにできる?

基本的に現版素材1点につき1ファイルの変換とさせていただいております。
※1点のファイルに「4:3」「16:9」の画面比が異なる映像を混在して変換することができない仕様です。1本の原版素材(テープ、DVD等)に画面比の異なる映像がある場合は別々のファイルに分割して変換させていただきますのでご了承ください。
また、原版素材の保存状態により連続して最後まで録画内容を再生できない(強制的に停止してしまう)場合も別々のファイルに分割して変換させていただきます。

昔のテープはHD画質の動画ファイルになりますか?

アナログビデオやスタンダード画質のビデオテープ、DVDは元の画質以上に画質向上はありません。よってハイビジョン画質のMP4ファイルにはなりません。

MP4ファイルはデジタルテレビやHDDレコーダーでも再生できる?

外付けHDDが接続できるデジタルテレビ、HDDレコーダーであっても、MP4動画ファイルの再生に対応していないため再生できません。
同じくSDカードにビデオが録画できるビデオカメラやデジタルカメラも再生できません。
MP4ファイルは一般的なMP4対応のPC・スマートフォン・タブレット等で再生可能な動画ファイル(MPEG-4 AVC/H.264)となります。
(※MP4動画を再生できるソフト・アプリがインストールされていることが条件となります)
詳しくは「MP4動画を再生できる機器」をご覧ください。
なお、お届け前にデータエラーがないか確認していますが、ご使用のOSやソフト・アプリの組み合わせなどご使用環境により再生できない場合もございます。 全ての機器(デバイス)での再生を保証するものではありません。
ご注文前には必ず、本ページから提供しているサンプルファイルを再生されたい機器(デバイス)にて動作確認をお願いいたします。


ご注文の前に


DVDダビングについて


ブルーレイダビングについて


お支払い・お受け取りに関して